読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waraux-ba-baの日記その5

今日は自転車道のこと。 最近久しぶりに自転車道を通って改めて腹が立ちました。 まずこの狭さ! そしてこの斜面!いいわけのための道路なのだと思います。 一度この管轄のお偉方に自転車で、車がビュンビュン通る雨の日に、子供をのせて走ってもらおうでは…

warau-ba-baの日記 4

また溜まってしまっています。 自分のことはさておいて、私は本来ズブの素人としてなぜかな?と思うことを書いてみたかったのでした。 それでは初心にかえってと。 例えばなぜとなりの市は高齢者サービスに乗り物券で、うちの市はマッサージ券なのでしょうか…

warauba-ba3

前回から36日もたってしまったとは! 昔よくいわれました。 年を取ると毎日が早く過ぎてゆくと。 その時は嘘だと思いました。 なぜって公園や図書館でぼんやりしている高齢者をよくみかけましたから。 でも確かに元気な間私の母は忙しい、忙しいの連発でした…

warauba-ba2

ブログの二日目 どうやって次の文を書くのかさえ分からなかったけれど、なんとかここまでたどり着きました。やれやれ。 今日のテーマは大阪の森千波さんのおばあちゃまの話。 94歳になられた渡久地恵美子さんはお孫さんのデザイナー森千波さんの作品のなん…

はじめに。 やりました! 75歳! 後期高齢者! 私だってまだブログ位やりますよ。 なにしろ高齢者とは75歳以上をいうとレッテルをはられてから、腹をたててます。 なんでレッテル貼る? 15歳の年寄りもいれば100歳の若者がいたっていいじゃないですか! 連日…