読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

warau-ba-baの日記 4

また溜まってしまっています。 自分のことはさておいて、私は本来ズブの素人としてなぜかな?と思うことを書いてみたかったのでした。 

それでは初心にかえってと。

例えばなぜとなりの市は高齢者サービスに乗り物券で、うちの市はマッサージ券なのでしょうか?

これって誰の意見なのでしょうかね? 

乗り物に乗りたい人には乗り物券、マッサージが必要な人にはマッサージ券とかいう融通性はないのでしょうか?

高齢者に銀杯(メッキの)とか座布団とかお祝い品になっていますが私なら嫌です。

選択肢のない上からの下賜とはいえこれって税金なんですよね、原資は!

例えば元気を祝って寄付したいとか、食事券とかタクシー券とか、もっとアイデアありません? 江の島水族館だって高齢者割引ないですよ。

私が台湾に行ったとき感心したのは高齢者の交通費がすごく割引されていることです。

老人半票?とかいったと思いますが施設の入場料も安くなっていたと思います。

また海外でも先生に引率された小学生がいろいろな史跡で無料で学んでいました。

日本の文明度はこの程度なのでしょうか? 阿部さん!教育と福祉の原点を再調査して下さいね!